★海外から日本のドラマや映画を見る方法★

【ティムホートンズ】元店員がアレンジメニューと注文の仕方を教えるよ!日本に店舗はある?

timhortonssum
にゃんこ

・ティムホートンズのおすすめメニューと注文の仕方が知りたい!
・日本に店舗はあるの?

今回はこんな疑問にお答えします。


カナダの国民的コーヒーショップティムホートンズ(Tim Hortons)!!

カナダに住んでいたら行ったことない人なんていない!くらい
みーんな大好きなドーナツショップです。

ただ、カナダに来て初めてティムホートンズで注文する方は少し戸惑うかもしれません。

にゃんこ

注文の仕方って…普通にコーヒー頼めばいいんでしょ?

ティムホートンズでは、ほかのカフェとは違うちょっと変わった注文の仕方あります。

「Double Double(ダブルダブル)
Triple Triple(トリプルトリプル)

といった謎の暗号で注文…!

komachi

わたしも初めて利用したときは「えっ…どういうこと?」ってなった思い出が!

注文する際にあたふたしないように、この記事ではティムホートンのおすすめメニュー&アレンジメニューに加えて、注文の仕方と日本でこのコーヒーを楽しむ方法などをご紹介します。

この記事を読むとわかること!

  1. ティムホートンズのおすすめドーナツ&コーヒー
  2. 注文の仕方
  3. アレンジメニュー
  4. ティムホートンズのコーヒーを日本で楽しむ方法
komachi

元ティムホートンズの店員だった私が、働いているときに学んだ頼み方をシミュレーションを交えて紹介するよ!

目次

ティムホートンズ(Tim Hortons)のおすすめメニュー

ティムホートンズのおすすめメニュー

まず、ティムホートンズ(Tim Hortons)で扱っているメニュー(軽食&ドリンク)一覧を大まかにご紹介します。

軽食

  • ドーナツ
  • マフィン
  • クッキー
  • クロワッサン
  • ベーグル
  • サンドウィッチ
  • スープ
  • ヨーグルト

ドリンク

  • コーヒー
  • ティー
  • スペシャルホットドリンク
  • スペシャルコールドドリンク

この中からカナダ人に人気のおすすめメニュー(ドーナツ・ドリンク)それぞれ3つご紹介します^^

おすすめドーナツ①:カナディアンメープル(Canadian Maple)

https://twitter.com/PezRadar/status/697630754797268993

カロリー:216 Cals
値段:1.19ドル

カナダに来たら1度は食べておきたいカナディアンメープルドーナツ

ふわふわのドーナツの中にカスタードクリームが入っていて、トップはメープルシュガーでコーティングされています。

komachi

カスタードは日本の一般的なカスタード味とちょっと違う気がする

このドーナツ美味しいんだけど、とっっっっても甘いので、食べるときはいつもより苦めのコーヒーにするのをおすすめします。

おすすめドーナツ②:チョコレートディップ(Chocolate Dip)

カロリー:200 Cals
値段:1.19ドル

定番ドーナツチョコレートディップ(^^)/

ドーナツフワフワでチョココーティングも甘すぎず、3時のおやつにあったらうれしいスイーツです。

komachi

チョコもミスドと違ってキャラメルっぽくベタベタした感じのチョコ!

おすすめドーナツ③:オールドファッションプレイン(Old Fashioned Plain)

ティムホートンズのおすすめメニュードーナツ編

カロリー:209 Cals
値段:0.99ドル

甘すぎるのが苦手な人はオールドファッションプレインがおすすめ!

基本的にティムホートンズのドーナツは甘いので、甘さ控えめのが欲しい!というときはこれを選んでおけば間違いないです。

わたしは甘すぎるのが苦手なので、いつもこのオールドファッションプレイン。唯一コーヒーなしで食べられます(笑)

komachi

かといってカロリーが低いわけではないから食べすぎ注意!

おすすめドーナツ【番外編】

ティムホートンズのおすすめメニュードーナツ編

カロリー:1つ86~47 Cals
値段:1個:0.29ドル、10個:2.39ドル、20個:4.19ドル、50個:9.29ドル

小さなドーナツの詰め合わせティムビッツ(TIMBITS)も大人気!

店舗や時間帯によって扱ってる種類が違います。わたしはチョコレートドーナツに粉砂糖がまぶしてあるティムビッツがお気に入り( *´艸`)

komachi

これわたしが住んでいるトロントのノースヨークエリアではレアドーナツ!見つけたら絶対買うよ!

おすすめドリンク①:オリジナルブレンド(Original Blend)

値段:
Small:1.54ドル
Medium:1.76ドル
Large:1.92ドル
Extra Large:2.19ドル

ティムのおすすめメニュー(ドリンク)No.1はやっぱりオリジナルブランドコーヒー

クセがないので飲みやすいのが特徴です!カナダのお土産にティムホートンズのコーヒー豆も人気。

komachi

お母さんがカナダに来て以来ティムホートンズのコーヒーが気に入ってるので、一時帰国する時はいつもお土産買っていくものの一つ!

ちなみに、ティムホートンズのコーヒーは3種類あります。

コーヒーの種類特徴
オリジナルブレンドティムホートンズオリジナルのブレンドコーヒー
ダークロースト深煎りした少し苦めのコーヒー
デカフェカフェインなしのコーヒー

たまにオリジナルブレンドしか扱ってない店舗もあるから聞いてみてね!

おすすめドリンク②:アイスカップ(Iced Capp)

カロリー:
Small:221 Cals
Medium:305 Cals
Large:406 Cals
値段:
Small:2.59ドル
Medium:2.99ドル
Large:3.79ドル

夏になったらほしくなるアイスカップ(アイスキャップ)

スタバのフラペチーノみたいな感じのシャーベット状のドリンクです。これだけでもずいぶん甘いですが、上にホイップクリームをのせて!という注文も多かったです。

おすすめドリンク③:フレンチバニラ(French Vanilla)

カロリー:
Small:243 Cals
Medium:309 Cals
Large:411 Cals
Extra Large:543 Cals
値段:
Small:1.99ドル
Medium:2.29ドル
Large:2.59ドル
Extra Large:2.79ドル

甘党におすすめフレンチバニラ

すごーーく甘いので注意!!
でも好きな人はとてもクセになるそうです!

疲れて甘いものを欲しているときにどうぞ^^

komachi

ちなみに私は甘すぎて飲めません~(笑)

ティムホートンズ(Tim Hortons)での注文の仕方

ティムホートンズでの注文の仕方

冒頭でもチラッとお話ししましたが、ティムホートンズではちょっと変わった注文の仕方をします

まず普通のカフェでは、レジ横に砂糖やクリームが用意されていて自分で入れる形式になりますよね。ですが、ティムホートンでは店員が砂糖やクリームを入れてくれます。

そのため、レジで注文するときに砂糖クリーム又はミルクの量を伝えなければいけません。

これを知らない人は、

「砂糖+クリーム入りのコーヒーが飲みたいのにブラックを渡された…」
「How would you like it?って聞かれたけど、どういうこと?」

となってしまいます。

でも伝え方を知っていればカンタンに自分好みのコーヒーを作ることができるので、ティムホートンに行く前に覚えておきましょう!

アレンジ一覧表

  • ブラックコーヒー:Black(ブラック)
  • 砂糖1、クリーム1:Regular(レギュラー)
  • 砂糖2、クリーム2:Double Double(ダブルダブル)
  • 砂糖3、クリーム3:Triple Triple(トリプルトリプル)
  • 砂糖1、クリーム2:One Sugar 2 Cream(ワンシュガー、トゥークリーム)
  • 砂糖1、ミルク1:Regular with Milk(レギュラーウィズミルク)
  • 砂糖2、ミルク2:Double Double with Milk(ダブルダブルウィズミルク)
にゃんこ

レギュラーやダブルダブルは砂糖クリームの数(量)だったんだね!

「ダブルダブル」「トリプルトリプル」は砂糖とクリーム(or ミルク)が同量の場合に使えます。

もし、砂糖を少し多めで3に、クリームを2にしたい時は、そのまま3Sugar2Creamと伝えます。

また、クリームをミルクに変えたいときは、Double Double with Milk『with Milk』を後ろに付けると2Sugar、2milkを意味します。

komachi

2Sugar、2Cream、2milkじゃないから安心してね!(笑)

ちなみに、1とか2とかの砂糖やクリームの量はコーヒーのサイズに比例します。

なので「Lサイズ頼んだから砂糖を多めにしないと!」と普段より多くの量を伝えてしまうと、とてつもなく甘くなってし舞うので注意!

砂糖の量の目安

  • Sサイズ 1Sugar=7g
  • Mサイズ 1Sugar=9g
  • Lサイズ 1Sugar=12g
  • XLサイズ 1Sugar=15g
komachi

サイズごとにボタンがあって上記の分量が機械から出てきます

英語での注文のシミュレーション

実際、ティムホートンズで注文する時のシミュレーションをしてみましょう!

シミュレーション①

店員

Hello, How can I help you?
いらっしゃいませ、ご注文を承ります

May I have a medium coffee, please.
ミディアムコーヒーをください

店員

How would you like it?
アレンジはどのようにしますか?

Two cream, one sugar, please.
クリーム2、砂糖1でお願いします

アレンジを聞かれる前に言ってしまう場合、

シミュレーション

店員

Hi, How can I help you?
いらっしゃいませ、ご注文を承ります

Can I get a small Double Double, please.
Sサイズのダブルダブルをください

「コーヒー」と言わなくても「レギュラー」や「ダブルダブル」などで伝わります
サイズ+お好みアレンジを伝えればOK!

日本ではサイズを、S/M/Lで表しますが、海外では、Small/Medium/Largeと言わないと伝わりません。
S size(エスサイズ)Coffeeと言っても「え?」って言われるので注意!

ティムホートンズ(Tim Hortons)のアレンジメニュー

ティムホートンでは、メニューにないアレンジドリンクもお客さんのリクエストで作ってくれます。

お店に用意しているオプションはこちら▼

  • ハチミツ
  • 豆乳
  • スキムミルク
  • Sweetener/スイートナー(人工甘味料)
  • ホイップクリーム
  • キャラメルシロップ
  • チョコレートシロップ
  • バニラシロップ
  • エスプレッソショット

※店舗によってないものもあります。上記は私が働いていた店舗に用意していたオプション例。

アレンジメニュー①:コーヒー半分フレンチバニラ半分

「Half coffee and half French Vanilla

これはキャラメルラテみたいな味になります。

フレンチバニラが甘すぎるときにおすすめ!もう少しビターを加えたいなら、ダークローストコーヒーやエスプレッソショットとの組み合わせもおいしいです

komachi

上にホイップクリームをのせてもいいかも!

アレンジメニュー②:ティーを2種類ミックス

味が違うティーを2種類ミックスしたドリンク。

2個目のティーバッグ分、数セントを追加してオーダーできます。

カナダ人はちょっと変なミックスする方が多かったですね。個人的に一番ビックリしたのが、グリーンティーにミルクとはちみつをトッピング…!!

komachi

常連客で毎日同じオーダーをしてたので今でも覚えてます(笑)
どんな味なんだろう…

アレンジメニュー③:ドーナツでサンドイッチ

通常ならパンやベーグルを使うところを、ドーナツに変更したサンドイッチ!

もちろんボストンクリームなどのクリーム系はできませんが、カットできるドーナツなら何でも作ってくれます!

美味しいのかな?
ティムホートンズで働いていた時に週に1回くらい誰かしら注文してました。

ティムホートンズ(Tim Hortons)は日本にある?

ティムホートンズは現在カナダとアメリカのみに展開しており、残念ながら日本進出はしておりません

なので、カナダに来た際はぜひティムホートンズでコーヒーやドーナツを楽しんでいってくださいね!

コーヒー豆はそれぞれの店舗やスーパーでも手に入るので、お土産にも喜ばれることまちがいなし(^^)/

まとめ:コーヒーブレイクはティムホートンズ(Tim Hortons)へ!

今回は、ティムホートンズ(Tim Hortons)のおすすめメニュー&アレンジメニューと注文の仕方をご紹介しました。

季節限定のドーナツやドリンクも販売しているので、カナダにいる方はちょくちょく覗いてみてくださいね!

ハロウィン限定ドーナツ(まっくろくろすけ?▼)

ちなみに、今回紹介した「ダブルダブル」などは基本的に他のカフェでは通じません。
(だけどカナダのマクドナルドでは通じる場合も)

komachi

カナダ語みたいな感じだから、他の国では通じないので注意!

フォローして最新情報を受け取ろう!

timhortonssum

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる