★海外から日本のドラマや映画を見る方法★

【2024年版】海外から日本のテレビを見る3つの方法!リアルタイムで視聴できる?

当サイトでは一部記事にPRが含まれています
海外から日本のテレビを見る方法
  • URLをコピーしました!
にゃんこ

海外から日本のテレビを見る方法ってないのかな…?

海外暮らしをしてると日本のテレビが恋しくなりますよね…

でも残念ながら、海外のテレビで普通に日本のテレビを視聴することはできません。

komachi

うーん、なんとか見れる方法ないのかな?

と思って、いろいろ調べてみたところ、大きく分けて3つ方法があることがわかりました!

そこでこの記事では、海外から日本のテレビを見る方法を3つご紹介したいと思います。

komachi

わたしはこの方法で、海外から最新の日本のドラマやバラエティー番組を楽しんでるよ

Komachi

この記事を書いた人

  • 結婚を機に、カナダへ移住
  • フリーランス医薬翻訳者(8年目)
  • 自分の経験をもとに黒猫ブログを運営中

: @kuronekoblog: kuronekoblog

目次

海外から日本のテレビを見る3つの方法!

海外から日本のテレビを見る3つの方法!

海外から日本のテレビを見る方法は、主に以下の3つの方法があります。

それぞれのメリット・デメリットも合わせてご紹介しますね!

衛星放送・ケーブルテレビで見る(+日本専門チャンネル)

衛星放送・ケーブルテレビで見る(+日本専門チャンネル)

海外から日本のテレビを見る一般的な方法が、衛星放送・ケーブルテレビで見る方法

日本のテレビ放送には、地上デジタル放送衛星放送の2つがあります。

komachi

いわゆる4チャンネルの日テレとかは地デジ、BS放送が衛星放送だよ!

地上デジタル放送は日本国内でしか視聴できませんが、衛星放送は海外からでもアンテナやチューナーを設置すれば見ることができるんです。(参考:衛星放送協会

例えば、カナダだと大手通信会社RogersのIgnite TVやTelusのOptik TVを契約すると見ることができます。

※接続方法は国によって異なりますので、詳しくはNHK公式サイトで確認してくださいね!

でも、日本にある衛星放送よりもチャンネル数は少なめ。

komachi

カナダだとNHK World-Japanだけみたい

日テレやフジテレビ系の番組を見たい方は、NHKや民放各局を再編成した日本専門チャンネルを追加で契約する必要があります。

日本専門チャンネル

※JSTVは2023年10月にサービス終了したようです(詳細こちら)

上の衛星放送・ケーブルテレビに追加料金($20くらい※国によって異なる)を払って、最新のドラマやニュースを視聴するという感じです。

komachi

それでも地上波放送を一つのチャンネルに再編成してるから、番組数はグッと少なくなってるよ…

料金目安は?

現地のケーブルテレビのパッケージ契約価格によります。

例えば、カナダではRogersのインターネット+TVパッケージで約$100にチャンネルパッケージで+約$25。

さらに日本専門チャンネル(テレビジャパン)を契約すると+$17かかります。

衛星放送・ケーブルテレビで見る(+日本専門チャンネル)

なので、合計は$145くらい(月額)。(パッケージによってかなり変わりますので参考までに)

メリット・デメリット

メリット・デメリット
  • 画質がキレイ
  • 通信が安定してる
  • 違法性がなく合法で見れる
  • 衛星アンテナやチューナーが必要な場合あり
  • チャンネル数は少なめ
  • 民放が見たいなら日本専門チャンネルに加入する必要がある

こんな方におすすめ

  • NHK系のニュースをメインに見たい方
  • ドラマとかにこだわりない方

海外からインターネット経由で見る(テレビ視聴用機器利用)

海外からインターネット経由で見る(テレビ視聴用機器利用)
引用:https://www.iodata.jp/ssp/av/watch/

日本の実家などにテレビ視聴用機器を設置して、インターネット経由で海外から日本のテレビにリモート接続して視聴する方法です。

有名どころだと以下のようなテレビ視聴用機器があります。

※有名なSlingBoxは2022年にサービスが終了してます(詳しくはこちら)

komachi

リアルタイムで見るタイプと録画したのを見るタイプがあるよ!

サブスクタイプじゃないので、初めにデバイスを買って設置すれば無料で見ることができます。

日本の実家や自宅にデバイスを設置しなければいけないので、日本に協力者がいないと厳しい方法かもしれません。

料金目安は?

テレビ視聴用機器(3万円〜5万円)+NHK受信料になります。

最初にテレビ視聴用機器を買えば、その後は無料で利用できます(※NHK受信料のみ)

メリット・デメリット

メリット・デメリット
  • 日本のテレビがリアルタイムで見れる
  • 月額料金がいらない
  • 初期費用がかかる
  • 日本にデバイスを設置する必要がある
  • 中には違法なものもある
  • 時差があると見たい番組が見れないことも

日本のテレビがリアルタイムで見れることは、住んでる場所によってメリットにもデメリットにもなります。

komachi

わたしの場合、日本ートロントで時差が13時間あるからあまり楽しめないかも…

こんな方におすすめ

  • 日本に自宅/実家がある or 協力者がいる方
  • 日本のテレビをリアルタイムで見たい方
  • (初期投資のみで)無料で見たい方

日本の動画配信サイト+VPNで見る(★おすすめ)

日本の動画配信サイト+VPNで見る(★おすすめ)

日本のドラマやバラエティー番組を昔のから最新のまで見たい方は、日本の動画配信サイト(VOD)+VPNで見る方法がおすすめです。

有名な日本の動画配信サービス(VOD)は以下のようなものがありますよね。

Tverなんかは見逃し配信サービスなので、テレビ放送終了後の最新のドラマやバラエティーなどが無料で見ることができます。

ただ上で挙げた日本の動画配信サービスは日本国内向けなので、基本的に海外からアクセスすると制限されて視聴することができません。

komachi

そこで使うのがVPNというサービス!

VPNとは…

VPNとは、Virtual private network(仮想プライベートネットワーク)の略で、通信を暗号化するサービスです。セキュリティー目的で作られ、銀行やクレジット情報などの個人情報を守ったり、アクセス元(IPアドレス)を隠すことができます。

komachi

このアクセス元(IPアドレス)を隠す特性を利用します

VPNで日本のサーバーに接続すると、あたかも日本から接続しているように見せかけることができて、海外からでも日本の動画配信サービスが視聴できるんです

違法っぽく聞こえますが、VPNを使うことはバッチリ合法

komachi

なので安心してね!

※北米やヨーロッパなどほとんどの国では合法ですが、中国や北朝鮮など一部の国ではVPNの利用は違法になる場合もあります。(詳しくはNordVPN

安いし好きな番組を好きな時に見れるので、海外在住者はこの方法で海外から日本のテレビを見ている方も多いですよ

料金目安は?

各動画配信サービスの価格(無料〜1500円くらい)+VPNの料金がかかります。

VPNは会社によるので、月400円〜1000円くらい。

Tverを見たい場合は、無料なのでVPNの料金だけ。
Huluを見たい場合は、Huluの月額料金(約1,000円)+VPNの料金がかかります。

おすすめのVPNは、価格・速度・セキュリティーの強さのバランスがいい「NordVPN」です。

komachi

わたしも使ってるし、海外在住者にも人気のVPNだよ!

実はVPNでも動画配信サービスのブロック解除ができるものとできないものがあります。

動画視聴可否は他の記事で一覧表としてまとめてるので、参考にしてみてくださいね!

メリット・デメリット

メリット・デメリット
  • 見たい時に見れる
  • 昔のものから最新のものまで日本のドラマ、映画、バラエティー番組が見れる
  • リアルタイムで日本のテレビが見れるのもある(Huluで日テレニュースなど)
  • 機器の設置などがいらない
  • サブスク料金がかかる
  • VPNによっては見れない動画配信サイトもある
  • 中国やロシアではこの方法は違法

サブスク料金がかかるのがデメリットだけど、逆にいうと使わない期間はネットでカンタンに契約解除することもできます。

komachi

一時帰国の時は1〜2ヶ月契約解除→戻ってきた後契約再開って感じで節約してるよ

こんな方におすすめ

  • ドラマやバラエティーなど見たい番組が決まってる方
  • 昔のドラマや映画、バラエティー番組も楽しみたい方
  • めんどくさい設定をしたくない方

日本のテレビをリアルタイムで見ることにこだわりがない方は、この方法が一番お得!

komachi

わたしは毎週海外からHuluで月曜から夜ふかしや世界仰天ニュースを見て楽しんでます

海外から日本のテレビを見るのにおすすめの動画配信サービスは?

海外から日本のテレビを見るのにおすすめの動画配信サービスは?

海外から日本のテレビを見るのにおすすめの動画配信サイトをご紹介します。

Tver

海外から日本のテレビを見る:Tver+VPNで見れる

民放各局の最新ドラマやバラエティー、ニュース、ドキュメンタリー、アニメが見られるTVer

Tverは完全無料で見ることができます。(海外からはVPNは必要です)

見逃し配信なので、基本的にテレビ放送後1週間だけの期間限定配信+番組内ではCMもあります。

komachi

上で紹介したケーブルテレビとかよりは、番組数も豊富だし、安いからオススメ!

詳しい手順は別記事「Tverを海外から見る方法」でまとめてます。

Tverが見れるVPN

U-NEXT

海外から日本のテレビを見る:U-NEXT+VPNで見れる
会社名U-NEXT
作品数260,000本以上
無料期間あり(31日間トライアル)
料金
(月額)
¥2,189(税込)
支払い方法クレジットカード(海外発行のカード不可)
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
AppleID
GooglePlay
ギフトコード/U-NEXTカード
※日本のクレジットカードがない場合は、クレジットカード、キャリア決済以外での支払いになります。

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サイト。

日本ドラマや映画、アニメなど新作から旧作まで260,000本以上揃えています!

アーティストのライブビデオや日本のドラマ、邦画、アニメが多く、毎月2,000本以上更新されているので、飽きもこず楽しめます。

komachi

浜崎あゆみの昔のライブとかあって懐かしい〜と思いながら見てるよ

無料の31日間体験期間もあるので、VPNとセットで気軽に試してみてはいかがでしょうか?

\310,000本以上のドラマや映画あり/

31日以内に解約すれば無料で見れるよ!

詳しい手順は、別記事「U-NEXTを海外から見る方法」でまとめてます。

U-NEXTが見れるVPN

Hulu(フール)

海外から日本のテレビを見る:Hulu+VPNで見れる
会社名Hulu
作品数100,000本以上
無料期間なし
料金
(月額)
¥1,026(税込)
支払い方法クレジットカード(海外発行のカード不可)
PayPal
Google Pay
キャリア決済
PayPay
LINE Pay
※日本のクレジットカードがない場合は、PayPalなどで海外からでも支払いできます。

Huluは、人気のドラマや映画、アニメが100,000本以上見放題の老舗動画配信サイトです。

最新ドラマや映画、アニメ、スポーツ中継やライブTV、音楽ライブなど旬のコンテンツが見放題!

月曜から夜更かしや世界仰天ニュースなどのバラエティ番組が豊富なので、バラエティ番組好きにおすすめかも^^

komachi

わたしもHuluはずっと契約してて主にバラエティー番組見てるよ〜!

hulu公式サイト

ちなみに、今ならHuluとDisney+のお得なセット月額1,490)キャンペーンも行っています。

\今だけのお得プラン/

Disney+も気になる方は、ぜひこのお得プランを〜!

Huluが見れるVPN

海外からHuluを見る方法は別記事で手順をまとめてます。参考にしてくださいね!

他にもFODプレミアムを海外から見る方法や、

海外から日本版Netflixを見る方法も別記事でまとめています。

まとめ:海外から日本のテレビを見るには動画配信サイト+VPNがおすすめ!

今回は、海外から日本のテレビを見る方法を3つご紹介しました。

わたしが個人的におすすめするのは特に設定もいらない+カンタンにできて+安い動画配信サイト+VPNで見る方法です。

komachi

わたしも使ってるので、VPNや動画配信サイトのことで分からないことがあったら、コメントかインスタ(@kuronekoblog)で質問してくださいね!

海外から日本のテレビが見たい!が解決しますように…!

この記事が誰かの役に立てばうれしいです

69%OFF2年契約$3.39/月!!

NordVPN

↓このボタンから申し込むと最大69%割引が適用されます↓

使って気に入らなかったら返金OK!(30日間返金保証)

\310,000本以上のドラマや映画あり/

31日以内に解約すれば無料で見れるよ!

\どこよりも安く海外留学!/

無料カウンセリングあり!

\格安航空券なら/

海外から日本のテレビを見る方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアしてくれるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想や疑問をコメントしてね!

コメントする

CAPTCHA


目次