MENU
サイトリニューアル中!

カナダ発Roots(ルーツ)|おすすめ商品6選!日本に店舗はある?

公開日:2019年12月11日

にゃんこのアイコン画像にゃんこ

・ルーツ(Roots)の商品ってどんなのがあるの?
・日本でルーツの商品は買える?
・ルーツってなんでカナダで人気なの?

今回はこんな疑問にお答えします。


ビーバーロゴがかわいいカナダ発祥ブランドRoots(ルーツ)

カナダで街中を歩いているとルーツを身にまとってる人をよく見かけませんか?

日本では馴染みのないブランドですが、カナダ発祥のブランドで、ここカナダでは大人気

今回はカナダ発祥ブランドRootsのおすすめ商品と日本の店舗、ルーツが人気の秘密などをまとめてみました。

この記事はこんな人におすすめ!

  • Roots(ルーツ)のおすすめ商品が知りたい人
  • どこで手に入るのか知りたい人
  • Rootsをお得に買う方法
  • どんなブランドなのか知りたい人
目次

カナダ発Rootsをお土産に!おすすめ商品6選!

カナダ発ルーツのスウェットコレクション
にゃんこのアイコン画像にゃんこ

ルーツの商品が欲しいけどどれがおすすめかな?

ルーツ初心者の方やカナダ土産にルーツの商品を…!と考えている方のために、人気のおすすめ商品を6つ選んでみました(^^♪

  1. ロゴ入りパーカー&Tシャツ
  2. ロゴ入りスウェット
  3. 靴下
  4. 革のバッグ
  5. 革の財布
  6. 子供服&ベビーグッズ

Rootsロゴ入りパーカー&Tシャツ

定番商品のロゴ入りパーカー&Tシャツは大人気!

カラーも豊富で、ジーンズやショーパン、スウェット、スカートなんでも合わせてオシャレに着こなせます。

かわいいビーバーとRootsのロゴのシンプルなデザインなのに1枚で映えますね!

クリスマスはマフラーを巻いたビーバーに、カナダデーはカナダモチーフなど。
季節やイベントによってデザインやカラーバリエーションを増やしているので、思わず揃えたくなっちゃいます( *´艸`)

カナダ土産にもピッタリです!

komachiのアイコン画像komachi

ちなみにRootsのロゴのビーバーは、カナダのシンボル動物なんだよ!

Rootsロゴ入りスウェット

こちらのスウェットもカナダでは大人気!

日本人の感覚だとスウェットは、部屋着のイメージが強いですが、カナダではこのスウェットで街中を歩いている人をよく見かけます( ゚Д゚)

komachiのアイコン画像komachi

文化の違いなのかしら?

種類は、通常のゆったりしたスウェットタイプからレギンスのような細身のタイプまで。

生地も厚手でしっかりしてるので、長く使えると評判です^^

ちなみに、このSALT & PEPPERはルーツのシグネチャーカラー。スウェットに限らず、新作が販売されると即売り切れるほどの大人気カラーです!

komachiのアイコン画像komachi

質感もざらざらした感じで他のとちょっと違うのが特徴だよ!

SALT & PEPPER靴下

SALT & PEPPERカラーに白と赤ラインが入った定番ソックス。

このデザインを見たら「Rootsの靴下だ!!」ってわかるほどカナダで認知度が高い柄。
(最近はまがい物もあるんですけどね…(;^ω^))

カップルや、親子コーデとしてお揃いにしてもかわいいのでおすすめです。

革のバッグ

ルーツのバッグは、柔らかい上質の革を使用し、便利性とデザイン性をかね揃えています。

種類も色も豊富。

  • リュック(バックパック)
  • ショルダーバッグ
  • ハンドバッグ
  • ボストンバッグ

すべて手作業のため値段は少しお高めですが、家族や特別な人にプレゼントすると喜ばれること間違いなしですよ^^

komachiのアイコン画像komachi

店舗では無料で名前やハートなどのマークを彫刻してくれますよ

革の財布

rootswallet

財布もバッグ同様に、上質の革を使って一つ一つ手作業で作られている人気商品!

  • 二つ折り財布
  • 長財布
  • コインケース
  • お札ケース
  • パスケース

など自分の好みに合わせたスタイルを選べます。

komachiのアイコン画像komachi

私はルーツの2つ折り財布を愛用中!2年前から持ってるけどいまだにしっかりしてるよ!機能も質も◎

ただ残念ながら2つ折り財布は、日本へのお土産には向いていません。

というのも、カナダ用に作られているため日本のお札が入らないんです…

日本で使う場合やカナダ土産に考えている人は、注意してくださいね!

komachiのアイコン画像komachi

長財布ならOKだよ!

子供服&ベビーグッズ

Rootsの子供服やベビーグッズも種類が多く、かわいいのでおすすめです!

大人用と同じデザインが多いので、親子コーデやこんな感じに↓家族みんなでお揃いにしてもいいですよね(*’▽’)

友人や親戚の出産祝い、クリスマスプレゼントに贈ると喜ばれますよ!

番外:ショッピングバッグ

商品ではありませんが、Rootsはショッピングバッグもかわいいんです!

ルーツでお買い物すると、必ずこのようなバッグに入れてもらえます↓
季節やイベントによってデザインも変わってきます。

Rootsのショッピングバッグ

バッグ自体しっかりしてるのでセカンドバッグとしても使えて便利です。

komachiのアイコン画像komachi

わたしはジムの着替え用バッグとしてや、近場でチャチャっと買い物に行くときに使ってるよ

Rootsの値段は?

カナダ発Roots(ルーツ)の商品は値段が少し高め

カナダで売られているルーツの商品の値段は大体こんな感じです▼

  • パーカー:80ドル(7500円)前後
  • スウェット:80ドル(7500円)前後
  • Tシャツ:30ドル(2700円)前後
  • 子供服:23ドル~(2000円~)
  • ダウン:150ドル(12000円)前後
  • リュック:180ドル~(15000円~)
  • ショルダーバッグ:100ドル~(8000円~)
  • 靴下(1ペア):20ドル(1800円)前後
  • 財布:100ドル~(8000円~)

ちょっと相場よりは高めですが、質がしっかりしてるので長く使えますよ!

Rootsは日本に店舗/通販はあるの?

にゃんこのアイコン画像にゃんこ

ルーツは日本に店舗/通販はあるの?

残念ながら現在日本にはルーツの店舗はありません。(2020年8月現在)

日本から一番近くにある店舗が台湾になります。
詳しくは>Roots台湾HP

日本から手に入れたい方はRoots公式サイトまたは下の2つの通販サイトで購入できます。

Roots販売サイト

公式サイトは英語表記なので、英語に抵抗がある方はBUYMAがおすすめです^^

Roots(ルーツ)|店舗一覧

現在Rootsでは、カナダ、アメリカ、アジアに200店舗以上を展開しています。

トロント
・Roots Bloor Street ※カスタムオーダー対応
80 Bloor Street W. Toronto ON M5S 2V1 [MAP]

・Roots Eaton Centre
220 Yonge Street Unit C 32 Toronto ON M5B 2H1 [MAP]

・Roots Yorkdale ※カスタムオーダー対応
3401 Dufferin Street Unit 117 Toronto ON M6A 2T9 [MAP]

バンクーバー
・Roots CF Pacific Centre ※カスタムオーダー対応
701 West Georgia Street Vancouver BC V7Y 1G5 [MAP]

アメリカ
・Roots Chicago
605 N. Michigan Ave. Chicago IL 60611 [MAP]

・Roots Georgetown
3259 M Street Washington DC 20007 [MAP]

その他
詳しくはRoots Location

一部店舗では、カスタムオーダーに対応しています。
レザージャケットや革のバッグなどを中心に対応してくれるそうです!

オーダーの仕方はカンタン!

  1. 予約を取る(直接店舗に行ってもOK!)
  2. 予約した日時に店舗を訪れる
  3. 好きなデザインやレザー、カラー、パッチ、金具などを選ぶ
  4. 6~8週間後に受け取りに行く

デザインをもとにトロントの工場で作成してくれます。
詳しくは>>Make It Your Own

Rootsでお得に買い物するには…?

Rootsでお得にお買い物するには、下記2つは必須です!

  • 楽天Rebatesに登録
  • ニュースレターで$10の割引

楽天Rebatesに登録

オンラインでお買い物するなら楽天Rebatesを通して購入しましょう!
購入金額の1、2%がRebates経由で戻ってきます。

詳しくは別記事でご紹介しています↓

ニュースレターで$10の割引

ニュースレターに登録すると、初回$10オフで購入できます(合計金額$50以上のお買い物の場合)。

<ニュースレターの登録の仕方>

①Roots公式サイトのフッターにあるニュースレター登録部分にE-Mailアドレスを入力。
「SIGN UP NOW」をクリックする。
rootsのクーポン:ニュースレター登録
②登録詳細画面が出てくるので、名前、E-mailアドレス、州や都市を入力します。
※カナダに住んでない人はCity、Provinceは適当で大丈夫です。
rootsのクーポン:ニュースレター画面

「I’m Shopping for:」は普段よく買い物するカテゴリーにチェックを入れます。

  • Women:女性用
  • Men:男性用
  • Kids & Baby:子ども&ベビー用
  • Leather:レザー製品

「By clicking subscribe. I accept the privacy policy.:プライバシーポリシーに同意」にチェックを入れて「SUBSCRIBE」をクリックします。

③バーコード付きのメールを受け取る

そうするとバーコードとコードが記載されてたメールがすぐ送られてきます。

rootsのクーポン

店頭で購入するときは、このメール画面を提示、オンラインで買い物する時はバーコードの下にあるコードを入力すると$10オフで購入できますよ(^^)/

komachiのアイコン画像komachi

無料だし、すぐ発行されるから、カナダに旅行に来てる人も是非活用してみてね!

カナダブランドRootsの特徴

ここでまだRootsについてあまり知らない方のために特徴をまとめてみました。

  • 一号店はカナダ・トロントに!
  • カナダ国内生産のこだわり
  • どこでもカッコよく着こなせるデザイン性
  • 革製品は手作り&アフターサービスが充実

Roots第一号店はカナダのトロントに!

rootsの創業者

1973年、ルーツの第一号店がカナダのトロントに誕生しました。
Rosedale駅北側のヤングストリート沿いにオープンしたそうです。

創業者はカナダ人ではなく、アメリカ人!!

アメリカ・デトロイト出身の2人がカナダのアルゴンキン州立公園(Algonquin Park)で開催されたサマーキャンプに参加。

そこでカナダの大自然の美しさに惚れ込み、アウトドア・ライフスタイル・ブランドを起ち上げることを決めたようです。

カナダ国内生産のこだわり

Rootsカナダ国内生産
↑Canada Collection by Rootsのパーカー

ルーツでは『Canada Collection by Roots』というカナダでデザイン&生産(メイド・イン・カナダ)している商品を出しています。

通常はビーバープリントの下に『ROOTS』とありますが、カナダコレクションでは『CANADA』とプリントされていたり、カナダの象徴であるメープルリーフが入ってるのが特徴です。

見にくいですが、私の持ってるカナダコレクションのパーカー↑

フードに『CANADA』、胸元にメープルリーフがあります。

komachiのアイコン画像komachi

カナダの気候に対応してるのか、他のパーカーに比べてすごく暖かいの!

どこでもカッコよく着こなせるデザイン性

ルーツのコンセプトでもあるアウトドア x 都会スタイル

キャンプやハイキング、同じ服だけど都会でもカッコよく着こなせちゃうのが特徴です!

そんなデザインが愛され、歌手のRihannaやEd Sheeran、One DirectionのメンバーZaynが愛用してるとの噂も…!

komachiのアイコン画像komachi

1998年に日本で開催された長野冬季オリンピックでは、カナダ選手の公式ユニフォームをルーツが担当したことでも話題になりました

革製品は手作り&アフターサービスが充実

バッグや財布、ブーツ、レザージャケットなどの革製品は、すべてカナダ・トロントにある工場で手作りしています。

熟練した職人により手掛けられた商品は、長く使えると評判です!

カナダRootsのアフターサービス

また革製品は、購入から1年間無料で修理をおこなっています
もし修理できない状態のときは、同じ新しいものに交換してくれたりとアフターサービスが充実!

まとめ:カナダ発Roots(ルーツ)を身にまとってカナダ人の仲間入り!

今回はカナダ発Roots(ルーツ)のおすすめ商品や日本の店舗、特徴についてまとめてみました。

わたし結構Rootsの商品が好きで、Tシャツや財布、セーターなどいくらRootsに費やしてきたか分からないほどの大ファンです( *´艸`)

カナダで売ってる服ってペラペラして質感が悪い中、ルーツの商品は高いけどカナダの洗濯機に負けないほど(笑)しっかりしてるので、長く着られるものが多いなと感じます。

日本にはまだ進出してないので、カナダに来たらぜひ一度お店に寄ってみてくださいね^^

カナダで買うときは、この2つ↓を忘れずに!!

こんな記事も読まれてます!

フォローして最新情報を受け取ろう!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • こんにちは!
    愛梨と申します。

    いつも楽しくブログを拝見しております。
    以前カナダへ旅行に行った時にこのロゴの服を着ている方が沢山いたので何処のメーカーか気になっていました。

    参考になります!

    • 愛梨さん、こんにちは^^

      ブログ読んでいただきありがとうございます!
      ルーツは日本未進出のため知名度が低いと思いますが、ここカナダでは大人気なんですよ(*’▽’)
      今度カナダに来たときは是非お土産に(^^♪

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる