MENU
サイトリニューアル中!

【トロント】その日本食材どこで手に入る?8つのスーパーを徹底比較!

初公開日:2019年12月5日

にゃんこのアイコン画像にゃんこ

・トロントで日本食材はどこで手に入る?
・それぞれのスーパーでどんな食材が売ってるのか知りたい!
・品揃えはいいの?

今回はこんな疑問にお答えします。


トロントにいるとたまに(いつも?)恋しくなる日本食。

トロントで「日本食材を買いに行こう!」と思ったときに役に立つように、今回は日本食材が買えるスーパーそのスーパーで売っている日本食材の種類の豊富さ価格、交通の便などで比較してみました。

先に結果をまとめると…

  • ダウンタウンで駅近、リーズナブル ⇒ P.A.T.
  • 安くて種類が豊富 ⇒ C&C、T&T
  • がっつり日本の食材が欲しい ⇒ SANKO、平成マート
目次

トロントで日本食材が手に入る8つのスーパー徹底比較!

トロント市内で日本食材が手に入るスーパーは主に8つあります。

【韓国系スーパー】

  • PAT
  • Galleria Supermarket
  • H-Mart
  • M2M

【中国系スーパー】

  • T&T
  • C&C

【日系スーパー】

  • SANKO
  • 平成マート

それぞれ詳しく見てみましょう(^^)/

韓国系スーパー

韓国系スーパー

まず、TTC(電車)圏内に多い韓国系スーパー

韓国と日本では似ているというか、ほぼ同じ食材を使用しているのでカナダの一般的なスーパーに売っていない野菜やソース冷凍食品が手に入ります。

komachiのアイコン画像komachi

カナダでは珍しい、細切れ肉などが売ってるよ!

PAT

トロントの韓国系スーパーPAT

評価

日本食材の種類の豊富さ:
アクセス:
価格:

場所

  • 675 Bloor St. W. Toronto(ダウンタウン)★おすすめ
  • 7289 Yonge St. Thornhill (ソーンヒル)
  • 63 Spring Garden. Toronto(ノースヨーク)
  • 333 Dundas St. E. Mississauga(ミシサガ)

公式サイト

https://patmart.ca/

トロントに住んでる日本人なら誰もが1度は行ったことがあるくらい有名なスーパー「PAT」

トロント近郊に4店舗ありますが、トロントダウンタウン(Christie駅)にある店舗は交通の便のよさから日本人留学生やワーホリの方に大人気!

komachiのアイコン画像komachi

トロントにワーホリで来てた時、このPATには随分お世話になりました^^

ブランドにこだわりがなければ、日本人がよく使う調味料や納豆、豆腐、海苔、味の素、そば、細切れ肉などが手に入ります。ただ、野菜とお菓子は種類少なめです。

価格に関しては、他のアジア系スーパーと比べると安めな印象です。

Galleria Supermarket

Galleria Supermarket

評価

日本食材の種類の豊富さ:
アクセス:
価格:

場所

  • 351 Bloor Street Toronto(ダウンタウン)※小さめの店舗
  • 558 Yonge Street Toronto (ダウンタウン) ※小さめの店舗
  • 865 York Mills Road Toronto(ノースヨーク)★おすすめ
  • 7040 Yonge Street Thornhill (ソーンヒル)
  • 63 Spring Garden. Toronto(ノースヨーク)

公式サイト

http://www.galleriasm.com

Galleria Supermarketは、PATより一回り大きめの韓国系スーパー。
トロントのダウンタウンにExpress店が2店舗、ノースヨークに大きめのが2店舗あります。

komachiのアイコン画像komachi

スーパー内にはフードコート、オンライン注文や配達サービスもあるよ

Galleriaは、取り扱ってる日本食材の種類が他と比べて多めなうえ、それぞれのブランドの種類も多いです。
例えば、カレー粉だけでも5種類ほどのブランドがあったり、納豆も10種類以上(大粒/小粒納豆、ひきわり納豆、におわなっとうなど)。

シーフードの種類も豊富で、日本人がよく食べる塩漬けアジやタコ、イカ、あさり、ウニ、ウナギも手に入ります。

野菜はごぼう、もやし、ニラ、長芋など、加工食品はこんにゃく、味噌、しらたき、厚揚げ、かまぼこ等が売っています。

komachiのアイコン画像komachi

York Mills店は広くキレイで、日本食材の種類が他の店舗に比べて豊富!野菜や肉なんかも新鮮なので個人的に好きなスーパーです

ただ、価格は高めなのと、ダウンタウン以外は車がないとちょっと不便かも…

H-Mart

Hmart

H-Martでは、ほぼすべての店舗がYonge(ヤング)ストリート沿いにあり、駅近!

立地条件がいいので店舗自体はコンパクトですが、日本食材は一式揃い、食材も新鮮です。

即席ラーメン、パスタソース、細切れ肉、お茶漬け、お好み焼き粉、ふりかけ、お茶、ジュース、豆腐、漬物などが手に入ります。

小さい割に日本食材が幅広く手に入るのか魅力!

<種類>
・調味料:★ ★ ★ ★ ☆
・加工食品:★ ★ ★ ★ ☆
・魚/肉: ★ ★ ☆ ☆ ☆
・野菜: ★ ★ ★ ☆ ☆
・お菓子/アイス: ★ ★ ★ ☆ ☆

<値段>
やや高め

<場所>
・703 Yonge Street Toronto(ダウンタウン)★おすすめ
・338 Yonge Street, Toronto (ダウンタウン)
・5323 Yonge Street North York (ノースヨーク)
・5545 Yonge Street North York(ノースヨーク)
・370 Steeles Ave West Thornhill(ソーンヒル)

<ホームページ>
https://www.hmartca.com

komachiのアイコン画像komachi

コンビニとスーパーの間くらいの規模で、ダウンタウンに行ったときちょっと寄って行こーって感じのお店だよ

M2M

m2m

M2MはH-Mart系列のコンビニエンスストア感覚のお店で、現在はノースヨークエリアに1店舗あります。

1階には調味料、野菜、お肉、お米、2階には小さなフードコートがあり、韓国料理を楽しめます(テイクアウトもOK)。

<種類>
・調味料:★ ★ ★ ☆ ☆
・加工食品:★ ★ ☆ ☆ ☆
・魚/肉: ★ ★ ☆ ☆ ☆
・野菜: ★ ★ ☆ ☆ ☆
・お菓子/アイス: ★ ★ ★ ☆ ☆

<値段>
やや高め

<場所>
・4885 Yonge Street North York(ノースヨーク)

<ホームページ>
https://www.hmartca.com

komachiのアイコン画像komachi

M2Mは、よく使う野菜なんかもあって日本の100円ローソンみたいな感じのお店かな~

中国系スーパー

トロントで日本食材が手に入る中国系のスーパー

中国系のスーパーは、日本の調味料・加工品の取り扱いが多いです。

ただ、お肉と野菜に関してはあまり新鮮さは感じません(;・∀・)

T&T

T&T

T&Tは、トロント近郊に8店舗、TTC圏内で行けるところは3店舗あります。

他のアジア系スーパーに比べて規模が大きく、中国人や日本人、韓国人がよく使う野菜や肉・魚、調味料、ベーカリー、お惣菜、化粧品まで幅広く取り揃えています。

T&Tは日本のアイスやお菓子、即席ラーメンが豊富!他にもグラノーラや冷凍たこ焼き、納豆、餃子の皮、豆腐、しいたけ、チンゲン菜、もやし、ヤクルトなどが手に入ります。

また、トロントで売られている日本のお米の大半は、日本企業が管理しているアメリカのお米ですが、ここT&Tでは日本のコシヒカリなども取り扱ってます。

<種類>
・調味料:★ ★ ★ ★ ☆
・加工食品:★ ★ ★ ★ ☆
・魚/肉: ★ ★ ★ ★ ☆
・野菜: ★ ★ ★ ★ ★
・お菓子/アイス: ★ ★ ★ ★ ★

<値段>
やや高め

<場所>
・7070 Warden Avenue Markham(マーカム)★おすすめ
・#Y007 – 1 Promenade Circle Thornhill(ソーンヒル)

<ホームページ>
https://www.tnt-supermarket.com/

日系スーパー

日系のスーパーは、日本人が経営しているため日本人が欲しいと感じるものはほぼすべて扱っています。

欠点はちょっと高いことかな…((+_+))

Sanko

sanko

Sankoは、トロント市内の中心にある日本人経営の日系スーパーです。

このスーパーでは、すべて日本から輸入したものを取り揃えています。
麻婆豆腐の素やパスタソースなどのソース系、カップラーメンなど他のアジア系スーパーでは手に入らないものや納豆、ちらし寿司の素、豆腐、こんにゃく、あたりめなどが手に入ります。

また、野菜はすべて日本直送の無農薬野菜というのも魅力!

食料品だけでなく、食器やお鍋、炊飯器、包丁などもあります。

<種類>
・調味料:★ ★ ★ ★ ☆
・加工食品:★ ★ ★ ★ ☆
・魚/肉: ★ ★ ☆ ☆ ☆
・野菜: ★ ★ ★ ★ ☆
・お菓子/アイス: ★ ★ ★ ★ ☆

<値段>
高め

<場所>
・730 Queen St. W, Toronto (ダウンタウン)

<ホームページ>
http://toronto-sanko.com

平成マート(J-town)

J-town
出典: http://j-town.ca

平成マートは、トロントのノースヨークエリアにあるJ-Town内にある日系のスーパーです。

こちらもSankoと同じく取り扱っている商品はすべて日本から輸入。

調味料やふりかけ、ソース系の種類が多く、ラーメンの生麺や冷凍のたこ焼き、納豆、うどん、お米、漬物、豆腐、そば、缶コーヒー、お餅、お茶漬けなどが手に入ります。

野菜、調味料だけでなく、日本のベーカリー(Bakery中村)や和牛や黒豚(FaMu)、鯵やサンマなど(J-Town By the sea)も同じ敷地内のお店で売っています。

<種類>
・調味料:★ ★ ★ ★ ★
・加工食品:★ ★ ★ ★ ★
・魚/肉: ★ ★ ★ ★ ★
・野菜: ★ ★ ★ ★ ☆
・お菓子/アイス:★ ★ ★ ★ ★

<値段>
高め

<場所>
・ 3160 Steeles Avenue East, Markham(マーカム)

<ホームページ>
http://j-town.ca

komachiのアイコン画像komachi

J-Townには本屋や日本のDVD、資生堂化粧品、美容室なんかもはいってるから、日本が恋しくなったら行ってみよう!

まとめ:トロントで日本食材を買って日本食を堪能しよう!

今回はトロントで日本食材が手に入るスーパー7選を徹底比較しました。

それぞれのスーパーによって取り扱っている商品や種類の豊富さが異なります。
ある目的の商品を探している場合は、そのカテゴリーを豊富に扱ってるスーパーに行くと見つけやすいです。

ここで紹介したのは一例で季節によっても取り扱いが違うので、参考程度にしていただけたらうれしいです^^

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる