【カナダ/アメリカ】使わなきゃ損!Flippでお得に買い物しよう!

flipp生活の知恵・節約
疑問にゃんこ
疑問にゃんこ

・カナダ/アメリカ生活で節約術が知りたい!
・少しでも安く買いたいけどどのお店が安いのか分からない。
・カナダ/アメリカってチラシないの?

今回はこんな悩みや疑問を持っている人向けに解説します。


結論から言うと、Flippという無料アプリを使うとかなり節約できます。

私はカナダに住んでいますが、カナダはトイレットペーパーが高いんです!
24ロールで14ドルくらいが普通ですが、セールの時だと5ドルで買える時があります。

セール価格だと3パック買えちゃいますから、通常の値段で買うのがばかばかしいんですよね。
こういう時にFlippを使うと、現在どこでセールをしているのかわかるので無駄なお金を使わなくて済みます。

Flippを使い始めてから年間でトータル何万も節約できてます。

この記事では、Filppを利用して、カナダ/アメリカで賢く買い物をする方法をご紹介します。
Flippの使い方も写真を交えて詳しく説明してますので、ご覧ください。

スポンサーリンク

【神アプリ】カナダ/アメリカで節約したいならFlippを使おう

flipp

カナダ/アメリカで節約したいなら無料アプリFlippを使いましょう。

Flippとは、スーパーやデパートなど様々なお店のチラシがまとめて閲覧できる無料アプリです。

Flippには、ほぼすべての大手企業のチラシが入っています。
カナダで有名どころを一部ピックアップしてみました。

<食料品>
・No Frills
・Food Basics
・Metro
・Loblaws
・T&T Supermarket
・H Mart
・Galleria など

<ホーム用品>
・Home Depot
・Walmart
・Canadian Tire
・Costco
・Leon’s
・IKEA
・Wayfair など

<ドラッグストア>
・Shoppers Drug Mart
・Rexall など

<家電・ゲーム>
・Best Buy
・The Source
・EB Game など

<ファッション>
・H&M
・Hudson’s Bay など

Flippの使いみちは?

商品を串刺し検索して最安値で売っているお店を知る

欲しい商品があった時Flippで商品名や品番を検索すると、すべてのチラシの中からその商品だけをピップアップすることができます。(これを串刺し検索といいます)

そのため、どこのお店最安値で売っているのか調べることができます。

チラシから商品詳細を見て購入する

チラシをクリックすると、その商品の詳細を見ることができ、さらにそれぞれの店舗のWebサイトにリンクしてるため、クリック一つですぐに購入ができます。

チラシ詳細
詳細

プライスマッチに使う

プライスマッチ(Price Match:価格マッチ)とは、他店で同じ商品が安く売られていた時にその安い方の価格に合わせて販売してくれる制度です。

Booking.comなどのホテル業界ではすでに浸透してる制度ですが、現在ではFlippに登録されている企業のほとんどでこのプライスマッチを行っています(例:WalmartやNo Frillsなど)。

プライスマッチを行う際は、他店で安く売られている証拠が必要になります。

その時に使えるのがFlippです。
Flippに載っているチラシを見せればOK!レジで値引いてくれます。

Flippアプリの使い方

それでは実際のFlippアプリの使い方を説明していきます。

インストール&地域設定

①まずFlippアプリをインストールします(無料)。
 App Store、Google Playどちらでも対応しています。

アプリ

②地域設定をします。
 位置情報で自動で設定する場合⇒赤丸
 手動で自分の家の郵便番号を入力する場合⇒青丸

位置情報
郵便番号

地元のショップをお気に入りに登録

地域設定をすると、企業一覧が出てくるのでよく買い物をするお店を選択し、お気に入りに登録します。

企業一覧

そうするとお気に入りに登録したお店の今現在有効なチラシが出てきます。

カテゴリーごとにチラシを探す

食料品やホーム用品などカテゴリーごとにチラシを見たい場合は、上にあるバーをクリックするとそれぞれのカテゴリーのチラシを閲覧できます。

ここにはお気に入りに登録していないすべてのチラシが表示されます。

カテゴリー

シーズンによってブラックフライデーボクシングデー専用のチラシも閲覧できます。

ブラックフライデー

商品の最安値を検索する(串刺し検索)

欲しい商品がどのお店で最安値で売っているのか串刺し検索ができます。

①下のバーにある『Search』をクリックします。

検索

②上にある検索部分に商品名品番を入力します。
例:Kindleの最安値を調べる

検索

③そうすると現在出ているチラシの中からKindleが安く売られているお店がピックアップされます。

今回のKindleの例だと、Kindle 6がBest Buyで今週の木曜日まで79.99ドル(40ドルオフ)で販売しています(青線)
今回はブラックフライデーセールが近づいていたのもあり、11/29からも79.99ドル(40ドルオフ)で販売予定になってます(赤線)

キンドル

お買い物リストに入れる

チラシの中から気になる商品をチェックしてお買い物リストに入れることができます。
お買い物リストに入れることで、後から見る時わざわざチラシの中から探す手間がはぶけます。

やり方は簡単!
チラシで気になる商品をタップするだけです。黄色のチェックマークが付きます。

リスト登録

後で確認したいときは、下のバーの『Shopping List』をクリックすると、『My Clippings』に登録された商品が保存されています。

買い物リスト

品目ごとの最安値を一括チェック

卵やミルク、トイレットペーパーなど品目ごとの最安値を一括でチェックすることができます。
特にブランドにこだわりがなく最安値をチェックしたいときにオススメです!

『Shopping List』タブの左下に品目名を入力します。
左側にある『+』をクリックすると、よく使用される品目一覧が出てくるのでここから選んでもOK!

カテゴリー

そうするとMy Clippingsの上に品目名が表示されます。
例として卵とミルク、トイレットペーパーを登録してみました。

トイレットペーパーをクリックすると右に様々なお店のチラシに掲載されているトイレットペーパーの一覧が出てきます。

ここから安いのを探して買いに行けば節約になりますね!

カテゴリー

まとめ

今回はカナダ/アメリカで賢く買い物するため、Flippアプリを使った節約方法についてご紹介しました。

カナダやアメリカでは、食料品/日用品はブラックフライデーなどの特別な日でなくても値引き率は高く、半額以下になることもあります。

Flippを使ってその時々の最安値でお買い物をするとかなり節約ができるので、ぜひFlippを使って無駄なく賢く買い物をしてみましょう!

関連記事:ブラックフライデーで賢く買い物をするためにやるべき3つのこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました