MENU
サイトリニューアル中!

ココナッツオイルは肌に悪い?!実際使って分かった正しい使い方と注意点

にゃんこのアイコン画像にゃんこ

ココナッツオイルって肌に塗って大丈夫なの?

今回はこんな疑問にお答えします。


海外で注目されているココナッツオイルの肌への効果。

でもココナッツオイルって食用だから

「ココナッツオイルって肌に悪くないの?」

こんな風に感じる方もいるんではないでしょうか?

結論から言うと、
「正しく使えば肌にめちゃくちゃいい」です!

私の義姉(バングラデシュ系カナダ人)は、スキンケアにココナッツオイルしか使っていないのですが、もう肌がスベスベ( ゚Д゚)

ゆで卵のようなんですね。

komachiのアイコン画像komachi

義姉に教えてもらってから私も愛用してます(*’▽’)

でも通常食用として使われるココナッツオイルを肌や髪の毛に使うには、選ぶ際に気を付けなければいけないこともあります。

今回は、ココナッツオイルの正しい選び方/使い方と注意点をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ!

  • ココナッツオイルの正しい使い方が知りたい方
  • ココナッツオイルにはどんな効果があるのか知りたい方
  • ココナッツオイルの選び方が分からない方
目次

ココナッツオイルは肌に悪い?

冒頭でも触れましたが、ココナッツオイルは正しく使えば肌にとても良い効果をもたらします

メンタリストのDaigoさんも、ココナッツオイルの効果を絶賛▼

でもココナッツオイルの選び方と使い方を間違えると、肌トラブルの原因になってしまうので注意が必要です。

重要なのはこの2つ▼

  • ココナッツオイルの選び方
  • ココナッツオイルの使い方

まずココナッツオイルの効果をご紹介しますね!

ココナッツオイルの肌への効果

ココナッツオイルを肌に塗ってもたらされる効果は主に3つ!

  1. 肌の水分バランスを整える
  2. 紫外線から肌を守る
  3. アンチエイジング

ココナッツオイルには抗酸化ビタミンのビタミンEが豊富に含まれています。

シミやシワなど肌の老化は酸化によって起こるもの。
この酸化を防ぐことによって若々しい肌を保つことができます。

さらに、ココナッツオイルを肌に塗ることで水分の蒸発を防ぎ、保湿にも効果的

なので、乾燥に悩んでる人におすすめですよ。

また、ココナッツオイルには殺菌作用もあるため、ニキビにも効くと言われていますが、ここらへんは人によるようです。

komachiのアイコン画像komachi

私にはニキビに聞かなかったけど乾燥には効果抜群!乾燥知らずの肌になったよ!

肌に使うココナッツオイルの選び方

肌に使うココナッツオイルを選ぶ基準はこちらの3点▼

  • オーガニックであること
  • 100%バージンココナッツオイルであること
  • コールドプレス法で抽出されていること
にゃんこのアイコン画像にゃんこ

バージンオイル?コールドプレス法?なにそれ

ココナッツオイルは、ココナッツからどのようにオイルを抽出するかで質が変わってきます。

精製方法を大まかに分けるとこの2種類

精製オイル:化学物質を使って漂白や脱臭をして作られたオイル

バージンオイル:化学物質を使わずに作られたオイル

さらに、このバージンオイルも抽出方法によって3つの種類に分けられます。

特徴・用途
精製ココナッツオイル 無味無臭で様々な料理に使いやすく、長期保存も可能。クッキング用ココナッツオイルの多くはこのタイプです。
バージンココナッツオイル エクスペラー製法一般的に販売されているココナッツオイル。製造効率が良いため、圧搾過程で栄養素が失われている。
コールドプレス法オイルの栄養素や風味、香りが自然そのまま。抽出過程に時間がかかるため、値段が高め。
遠心分離法コールドプレス法で作られたものには怠るが、栄養素はそのまま。劣化しやすく、さっぱりしたオイル。

▲この中で肌や髪に適してるのがバージンココナッツオイルの「コールドプレス法」

コールドプレス法で抽出されたオイルの特徴
  • ココナッツオイル本来の成分がそのまま
  • 化学物質が入っていない

基本的にバージンココナッツオイルであれば肌に使うことができますが、ココナッツオイル本来の効果を出したいならコールドプレス法をおすすめします。

komachiのアイコン画像komachi

せっかく使うなら効果があるものを使いたいよね!

この条件をクリアしてるココナッツオイルはこちら▼

実際にココナッツオイルを使った感想

これが私が実際に使っているものです。

100% Virgin Cold First-Pressed(100%ヴァージン コールドファーストプレス製法)

komachiのアイコン画像komachi

カナダのオーガニックストアで調達してきました

わたしがココナッツオイルを使い始めたきっかけが、義姉(バングラデシュ系のカナダ人)。

義姉は10歳くらい年上なのにすごく肌がモチモチなんです。
なんのスキンケアを使っているか聞いたら、この「ココナッツオイル」のみとのこと。

シャワー後に顔を含めた全身にココナッツオイルを塗り、髪の毛にも少量。

それだけ!

バングラデシュ(インド辺りでも)では古くからスキンケアとして使われているようです。

komachiのアイコン画像komachi

インド人って肌キレイな人多いし、髪も太くキレイだから納得!

これを聞いたミーハーな私は、すぐにオーガニックストアに行ってココナッツオイルを買い、試してみました!

私は顔には化粧水と美容液の後に、全身にはお風呂上りのタオルドライした肌にココナッツオイルを塗っています。

もう2年くらい使ってますが、肌モチモチになるし、乾燥知らずの肌になるので愛用中。
カナダの乾燥する冬には欠かせないものになってます。

ちなみに美容液はカナダ発のThe Ordinaryを使ってます↓

ココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルの使い方を、顔に使用する場合と全身に使用する場合で分けてご紹介します。

顔に使用する場合

洗顔後、化粧水と美容液のあとにココナッツオイルを塗っていきます。

使い方
  1. 洗顔した後、いつものように化粧水・美容液をつける
  2. ほんの少し指先にココナッツオイルをつける
  3. 人肌で温めて手に広げて顔全体に塗る
komachiのアイコン画像komachi

伸びるから、本当に少しで大丈夫だよ!

ココナッツオイルは、室温が低いと白く固まる性質があります。
白く、かたまりになってる場合は、スプーン1/4を取って、人肌であたためて溶かしながら顔につけていきます

全身の保湿ケアに…

ボディークリームの代用として全身にココナッツオイルを塗っていきます。

使い方
  • シャワー後、全身をタオルドライする
  • ココナッツオイル適量を手に取り、マッサージしながら全身に塗りこむ
komachiのアイコン画像komachi

乾燥が気になるところには少し多めに塗りこんでいこう!

まとめ:ココナッツオイルでモチモチの肌を手に入れよう!

今回は、ココナッツオイルの使い方と選び方をご紹介しました。

ココナッツオイルは、化学製品を一切使っていなく、自然に作られた成分のため、正しく選べば肌トラブルが起こりにくいスキンケアです。

ココナッツオイルのかんたんスキンケア本も売られているので、まだ試したことない人は、是非試してみてくださいね!

フォローして最新情報を受け取ろう!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる